整筋マッサージ

またまた、間が空いてしまったこのブログ。
多方面よりお叱りを頂き、見ていただいている事に感謝です。

さて、タイトルには“整筋マッサージ”と明記しました。
実は、今春より当グループの診療カテゴリーの一環である
各種整骨外来”に付加された、筋肉に対する治療の手法名です。

ご存じのとおり、“各種整骨外来”はケガではなく、
慢性的な痛みや不調、疾病からくる症状などに対して
全身からバランスを調整することで不調を改善する外来です。

当然、骨格から診て骨格に対するアプローチが主体となる訳ですが、
患者さんの日常生活からくる、長らくの癖から、
骨格は整っても筋肉に悪い動きが残ってしまっていると
矯正したものが維持し難いという課題がありました。

「治療した後はとてもいいんだけど、数日経つと戻るんですよ…」

この言葉から、我々は使命感を持って立ち向かうと決めました。
治療家の言い分として、よくありがちなのが、
「治療に来ないから治らない…」・「運動不足だから治りが悪い…」
確かにそれも一理あると僕は思いますが、
これらの言葉は、治療家の言い訳と処理致します。
患者さんたちは、そんなこと百も承知。
だけに、我々のような者に救いを求めているのですよね。

少し話が逸れましたので、戻します。
骨格を整えて、更に筋肉の正しい働きを再教育する手だては無いか?
患者さんに自分で出来る運動…限界があります。
筋肉トレーニングやストレッチ…指導しても絵空事。

…ということで、筋肉の正しい「転がり縮む」という働きを
手技で作ろうというプロジェクトを昨年から推し進め、ついに完成。
当グループの各院長にも理論・技術・システム等の申し送りが完了。
各、臨床担当者に学術・技術指導…そして猛特訓。

デビュー致しました。

開始から概ね3週間が経ちましたが、評判は上々!
慰安ではない、治すという信念から生まれた“整筋マッサージ”
当グループ独自のエッセンスがたっぷりで、
生む苦しみはありましたが、生み出してみると
「案ずるより産むが易し」でした。
生み出した親としては、この“整筋マッサージ”は子のように
愛着があり、かわいいものですね(^O^)/

詳しくは担当者にお尋ねください。
僕でよろしければ、つかまえて聞いて下さい。
ご説明させていただきますので…


※このブログに新しく、当グループのホームページにジャンプする
 リンクを貼りましたので、宜しければ覗いてみて下さい。
 近々、ホームページもリニューアルする予定です。
 現在、水面下でジタバタ作業中ですので…
[PR]

by hamachou | 2009-04-26 05:46 | 各種整骨外来  

<< はり・きゅう外来 スタート 最大の讃辞 >>