<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

どんな姿勢でも…

 『浜町リッツ整骨院紹介動画』 ←クリックするとご覧いただけます。



今日は治療の手法についてひとつご紹介いたします。

と、その前に私の師匠が常々、口にしていることがありました。

「原理原則はひとつでも手法は限りなく存在する…」

「患者さんの痛みから解放する楽な姿勢で治療しなさい…」

と、教えられて育った私ですが開業してみて思ったことは

…浜町接骨院でやっていた当たり前のことを当たり前に出来ない。。。

何故なら、その為の設備が無い。

その手法のヒントをくれる人が居ない。

サポートしてくれる熟練のスタッフが居ない。

親離れして早々に直面して、現在も継続している問題の一つです。

しかし、これらが次僕が取り組む課題でもあるので分かりやすいのですが…

話を治療の“手法について”に戻しますね。

今回は設備について更新ご報告です。

首や背中に腰の痛み…

必ずしもベッドで寝ながらの治療が良いわけではありませんね。

患者さんの痛みや症状も千差万別ですから、

寝ると痛い、痛くて寝れない…という方も多く来院します。

そこで、座りながら治療できる設備を導入致しました。

b0119892_19494336.jpg
b0119892_1950065.jpg


当院は昇降ベッドと言って、電動でベッドの高さ調節が可能です。

その特性を利用して体を保持するマットと特殊なイスによって座っての治療を行います。

また、電動ベッドですから立ったままでもぎっくり腰の治療なども行います。

これらは既に浜町接骨院(古巣)には当たり前にあるものです。

まだまだ、真似の領域を超えられない未熟者ですが

良い事は意地を張らずに取り入れて患者さんに提供したいと考えています。

仰向け、下向き、横向き、立って、座って…どんな姿勢でも大丈夫です。

患者さんの症状や特性をみて治療致します。

これからも様々な症状や十人十色の患者さんを診れるように頑張ります(*^^)v

…そういえば、師匠はこんなこともよく言っていたな。

「言霊から言動にともなった現実が起こる」

って、この設備を導入した途端に座位治療の必要ある患者さんが数名新患でみえました。

落ち着いて対応できたのも、お陰さまで師匠の経験と教えに感謝です。
[PR]

by hamachou | 2011-11-29 20:27 | 診療後記  

デジタルサインボード

クリックして頂くとサンプル動画見れます⇒ 『浜町リッツ整骨院紹介動画』



整骨院って何するところ…?!

整骨院、接骨院、整体院、整形外科の違いは?

よく聞かれます。

このブログでも過去にたびたびお答えして参りましたが、

簡単に言うと、整骨院と接骨院は同じ意味です。

整体院は字のごとく体を整えるところで健康保険などが適応されません。

整形外科は外科的な処置や投薬などの医療行為が行われるところです。

では、たくさん整骨院があるけれど、浜町リッツ整骨院は何がどう違うの?

これはHPなどに示したとおりです。

…っていうと冷たいですね。

ということで、来月上旬には院の前にデジタルサインボードを設置することになりました。

これは院内の雰囲気やスタッフの表情、治療のやり方などを

簡単にご紹介する動画も含めた看板と思って下さい。

 クリックして頂くとサンプル動画見れます⇒ 『浜町リッツ整骨院紹介動画』

もちろん、個別にご質問がありましたら“問い合わせフォーム”からのご連絡やお気軽にご来院頂き、

声掛けください。

患者さんに分かりやすいって思われるよう職員一同がんばります(^o^)/
[PR]

by hamachou | 2011-11-22 19:05 | お知らせ  

i pad 導入

b0119892_20185465.jpg


突然ですが、久々に自分の写真です。 ※少し太り気味…

ついに i pad 導入しました。

僕は常日頃から、痛みや不調を訴える患者さんが

その原因さえ解れば、痛みや不調に対して前向きに対応が出来ると考えています。

原因が分かっても、治せないならあまり意味無いですが…

そこで模型を使った説明や、資料を使った説明、エコーで観て説明…と

少しクドイ…?!と思われても、説明します。

しかし、僕の語彙が乏しいがゆえに表現がイマイチ伝わらない…とのジレンマ。

浜町きわ整骨院の中里院長は僕の同期ですが、彼は絵も上手いし、説明も上手。

そんな秀でている仲間を羨ましくも、自分に出来ることは…という事で、

i pad です。

春頃より準備を始めて、医療系のアプリを調べ上げ、

さらに追い風で偶然、患者さんの息子さんがWi-Fiを院に設置して下さり、

職員と説明シミュレーションを繰り返して…

いよいよ導入致しました。

b0119892_20325687.jpg


すでにご通院されている患者さん何名かには実践しておりますが

イメージが伝わりやすくて好評のようです。

また、お付き合いさせて頂いている整形外科の先生のご厚意で

デジタル化したレントゲン写真を提供していただき、 i pad に取り入れ

患者さんにご説明することにも至りました。

b0119892_2036592.jpg


これからも少しずつ“分かりやすい”を提供できるように頑張ります。

※i pad まだまだ不慣れです。
 アイデアや手法でご教授頂けること、大歓迎です。
 教えて下さる方、いらっしゃいましたらお願い致しますm(__)m
[PR]

by hamachou | 2011-11-21 20:44 | 診療後記