<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

昨日の患者さんたち…



昨日、終礼前に高木先生が紙を一枚持ってきました。

そこには各地の地名がメモされていて…


荒川区・足立区・世田谷区・葛飾区・武蔵野市

流山市・松戸市・取手市・守谷市・つくば市・足利市

北本市・蓮田市・さいたま市・桶川市・鴻巣市・熊谷市・吉川市・蕨市

そして、三郷市…とありました。


9/21に来院された方がどこから来ているか…という報告でした。

私はみなさん遠くから足を運ばれていることは認識しているつもりでしたが

改めて列記することで、ジワーっとこみあげてくる思いが…ありがたいです。

また、院がある早稲田地区のみなさまにも段々知ってもらえるように

なってきたことは嬉しい限りです。

ご期待にそえるよう今日も元気に張り切って頑張ります(^O^)/


※昨日も猪股先生と電話で話をしました…

 声が弾んで、乗りに乗っている様子で

 浜町りょう整骨院の準備も着々…とのはなしでした。

 予定通り、10/5(火)OPEN出来そうです(^^)/

 当院ともども、宜しくお願い致しますね

   
[PR]

by hamachou | 2010-09-22 08:49 | 診療後記  

マイナーチェンジ

先日、K病院を受診した時に良かったと感じたこと、

早速、当院でも見習って実行しました。

b0119892_16252817.jpg

K病院のスタッフがつけていた名札はひらがなで書いてありました。

スタッフや医師の名前を気軽に“呼べる”という安心感を実感しました。

当院では以前、名札は漢字でしたがひらがなに変更です。

名札の意味は名前を知って頂き、呼んで頂くことと再認識です。


もうひとつ…

院内の装飾ですが、今年は秋が遅く、秋らしい季節を感じにくいので

敢えて季節的なものではなく時期的なもので装飾してみました。。。

b0119892_171710.jpg

少し早いですが東京ディ○二ー○ンドもやっているから、乗っかってハロウィンです。

この写真は一部ですが院内いたるところにハロウィンが飾ってあります。

キャラクター数、実に約275!!

チッとやりすぎかと思うほど、ハロウィンにしちゃいました。。。


…と、いう感じで少し変化が起きた当院です。

次回のブログは10/2(土)に当院初となるイベントを企画しておりますので、

そのイベントについて書こうと考えています。。。

※院内掲示には明日、発表予定です(^O^)/


☆前回、浜町りょう整骨院について書いたブログにつきまして、
 多数のご連絡を頂きまして、ありがとうございました。
 浜町りょう整骨院は急ピッチで開院準備を行っております。
 もうしばらく、お待ち下さい。
 何か質問があれば遠慮なく問い合わせてくださいね!
[PR]

by hamachou | 2010-09-17 17:24 | 診療後記  

浜町りょう整骨院 始動


10月5日(火)朝9時

浜町りょう整骨院がOPEN致します。
当GP7院目の整骨院です。

埼玉県鴻巣市に今週グランドオープンするウニクス鴻巣内2Fに開院致します。。。

簡単に院長プロフィールを…

院長の猪股亮先生は地元行田市の出身で
行田市にある浜町ゆうき接骨院開院当初から院長の右腕として切り拓き
熊谷市にある浜町きわ整骨院で臨床研修し、
太田市にある浜町接骨院で多種多様な外傷を経験し
太田市にある浜町ウェル整骨院で副院長として運営に関与し
いよいよ自身での開業という運びとなった経緯があります。

当GPにおいて、これほど多くの環境で外来を経験した職員はいません。
また、持ち前の向学心からか勉強熱心で謙虚。
そして粘り強い!!!
どちらかと言うと、私と性格が真逆???

ひとつ、誤解があるとすれば
患者さんや仲間を思いやる気持ちが強くまじめなので、
真剣に考えすぎて、熟考するタイプなので
一見、表情がかたくみえることもある場合もありますが、
悪意ではないとご了承ください(>_<)

豊富な臨床経験から多岐にわたる症例を打破し続ける
猪股先生に期待です(^O^)/

かわいい後輩の門出なので、手前みそなことも書きましたが
勘弁して下さい…

また、そんな猪股先生をサポートするスタッフも募集しております。
詳しくは⇒求人ジャーナル

早く見に行きたいなぁ~
浜町りょう整骨院を今後とも宜しくお願い申し上げます
[PR]

by hamachou | 2010-09-15 10:31 | お知らせ  

芸のこやし。

久々にブログ書きます…

最近、GP院でのブログが活発になってきて時期的に健康を示唆する内容は

GP院の彼らの表現の方が皆さんに分かりやすいだろうなぁ…と思ったので、任せてサボり。

また、ツイッターを始めた事によって、毎日なんらかしら発信することでさらにサボりを肯定。

今までブログでやろうとしていたことに対して、やるべき使命感が薄れてきたこと、事実。

…という事で、最近の自分に起こった事を書こうと思います。


9/2(木)

朝起きたら、左あしのふくらはぎに虫刺され?かゆいと思う程度の腫れがあった。

夕方ころ…

診療中、冷房が強いのかな?と思っていたら強い悪寒と手足のしびれ。

さらに症状は悪化して、全身だるくて、顔が腫れて、目の奥が痛い。

気がつくと足の腫れがかゆみから、強い痛みに変わり、足全体がふくれあがって…

最後の患者さんを送り出した後、すぐに救急外来を受け入れて頂ける病院探し。

四方八方、電話してようやく市内のK病院がOKということで受診。

…入院勧告。

冗談ではないと何とか点滴だけしてムリヤリ帰宅。

ビール飲まず薬を飲んで就寝。


9/3(金)

朝から足が着けない。

着けないから左腰から、ふとももに引き攣れる痛みが…

朝の混雑を拝診して、抜け出しK病院を再度受診。

またもや入院勧告。

皮膚科の専門医診断は蜂窩識炎・リンパ管炎・菌血症。。。

チッとやばい。

新聞に耐性菌の話題から敗血症がとりざたされているだけにタイムリー。

しかし、入院拒否して通院点滴するとY先生に約束して帰院。

たくさんの患者さんにご迷惑を掛けるも、職員もよくフォローしてくれて、

ありがたく治療に専念。

帰宅、ビール飲まず薬を飲んで就寝。


9/4(土)

朝起きて、相変わらず着くのが痛い。

しかし食事はうまい。朝から食べ過ぎた。

朝の混雑を診て切りよくK病院へ…点滴、速効帰院。

午後はすでに説明済みの患者さん達が時間をずらして来て下さり、感謝。

患者さん達には正直に病状を説明させて頂いた。

優しい言葉を頂き、還元を誓う。

帰宅、ビール飲まず薬を飲んで就寝。



9/5(日)

今日は午前のみの半日診療だから、点滴はなし。

段々と腫れはひけてきたが着くと痛い。

うちには固定材料がたっぷりあって、幸い鎮痛固定は得意。

足を経度圧迫に保ち、いざ外来。

無酸素運動でかけぬけたような充実感。

終わってみれば過去最高の半日外来人数を記録。

夕方、家族と食事(ビールなし)して帰宅、薬飲んで就寝。



9/6(月)

朝起きても痛みはほぼ消失。

朝の患者さん達を診てK病院へ…

Y先生と医療面接。

…OKとなりまして無事卒業(^O^)/

※Y先生、K病院スタッフの皆さま、お世話になりました。

急いで戻り、職員たちに報告。

患者さん達にも全快を伝え、皆に喜んでもらい、ありがたくて…ウルっと。



…という訳で、開業以来また新たな経験を積ませていただきました。

職種がら、“患者”となることがある意味、最大の勉強と思いました。

逆の立場から感じ、思う医療の肯否定を実体験したことを芸のこやしとして

活かして行くことが患者さんや職員に対する感謝還元と思いました。

好んで体験したくはないけれど、体験して良かったと思います。

常々、師匠に言われてきたこと、

なった事は仕方がない、かえって良かったとするには、具体的に何をするんだ?


明日に繋げて、前か上だけを見据えて頑張ります。

ご迷惑をかけた皆さん、ご協力をご理解、ありがとうございました。



今日は一口だけ、ビールを飲みたいと思います。。。

※4日も飲まなかったのは大人になってから国家試験の前くらい…と記憶。
 
[PR]

by hamachou | 2010-09-06 19:22 | 私事