カテゴリ:診療後記( 87 )

 

昨日の患者さんたち…



昨日、終礼前に高木先生が紙を一枚持ってきました。

そこには各地の地名がメモされていて…


荒川区・足立区・世田谷区・葛飾区・武蔵野市

流山市・松戸市・取手市・守谷市・つくば市・足利市

北本市・蓮田市・さいたま市・桶川市・鴻巣市・熊谷市・吉川市・蕨市

そして、三郷市…とありました。


9/21に来院された方がどこから来ているか…という報告でした。

私はみなさん遠くから足を運ばれていることは認識しているつもりでしたが

改めて列記することで、ジワーっとこみあげてくる思いが…ありがたいです。

また、院がある早稲田地区のみなさまにも段々知ってもらえるように

なってきたことは嬉しい限りです。

ご期待にそえるよう今日も元気に張り切って頑張ります(^O^)/


※昨日も猪股先生と電話で話をしました…

 声が弾んで、乗りに乗っている様子で

 浜町りょう整骨院の準備も着々…とのはなしでした。

 予定通り、10/5(火)OPEN出来そうです(^^)/

 当院ともども、宜しくお願い致しますね

   
[PR]

by hamachou | 2010-09-22 08:49 | 診療後記  

マイナーチェンジ

先日、K病院を受診した時に良かったと感じたこと、

早速、当院でも見習って実行しました。

b0119892_16252817.jpg

K病院のスタッフがつけていた名札はひらがなで書いてありました。

スタッフや医師の名前を気軽に“呼べる”という安心感を実感しました。

当院では以前、名札は漢字でしたがひらがなに変更です。

名札の意味は名前を知って頂き、呼んで頂くことと再認識です。


もうひとつ…

院内の装飾ですが、今年は秋が遅く、秋らしい季節を感じにくいので

敢えて季節的なものではなく時期的なもので装飾してみました。。。

b0119892_171710.jpg

少し早いですが東京ディ○二ー○ンドもやっているから、乗っかってハロウィンです。

この写真は一部ですが院内いたるところにハロウィンが飾ってあります。

キャラクター数、実に約275!!

チッとやりすぎかと思うほど、ハロウィンにしちゃいました。。。


…と、いう感じで少し変化が起きた当院です。

次回のブログは10/2(土)に当院初となるイベントを企画しておりますので、

そのイベントについて書こうと考えています。。。

※院内掲示には明日、発表予定です(^O^)/


☆前回、浜町りょう整骨院について書いたブログにつきまして、
 多数のご連絡を頂きまして、ありがとうございました。
 浜町りょう整骨院は急ピッチで開院準備を行っております。
 もうしばらく、お待ち下さい。
 何か質問があれば遠慮なく問い合わせてくださいね!
[PR]

by hamachou | 2010-09-17 17:24 | 診療後記  

朝穗



いきなりですが、

僕のロッカーの扉内側の写真です。

b0119892_9581037.jpg


この紙には“朝気蓬勃”と書いてあります。

※チョウキホウボツと読みます。

一日の始めに必ず目を通し、気合を入れます。


僕の名前は“朝穗”です。

アサオと読みます。

父がつけてくれた名前。

同じ名前に会った事がない個性的なヒビキが気に入っています。


以前、診ていた患者さんから、

開院祝いに頂いた色紙の中に同封してあったのが、冒頭にある

“朝気蓬勃”という言葉です。

“朝日にひかり輝く稲穂のように…”と、名の由来に重なり

身が引き締まる言葉のひとつです。



最近は朝からお腹がすいて、朝食も気をつけて八分目にとどめるほど…

朝から気持ちが高ぶり活動的です。

今までになく力がみなぎります。

この気持ちを忘れずに

父がつけてくれた名前の意味を自身の課題として、

これからも頑張っていきたいと思いました。


僕はお調子者なので、

名前に含まれたもう一つの意味も忘れないよう

自戒のメッセージとしてロッカーの中には

垂れた稲穂も貼ってあります。

謙虚な気持ちで頑張りたいと思います。

⇒お叱りのご指導はいつでも受付中です(^O^)/

…こういうことを書くからお調子者なのでしょうか???


※いよいよ夏本番、陽気が極まるこの時期にご注意すべきことを
 書こうと思いましたが、浜町アトム整骨院の早川先生が分かりやすく
 夏の養生をブログに書いていたので、そちらを見て頂くと良いと思います(>_<)
 ⇒浜町アトム整骨院ブログ〖ヒデキの奮闘記〗
[PR]

by hamachou | 2010-07-10 16:37 | 診療後記  

新弟子教育奮闘記 ②

今日の天気は何だったのでしょうか?
朝は雪からみぞれにかわる頃に出かけてきましたが、
今、外を見ると5時を過ぎても青空が…
不思議な4月です。
この不思議空の中、出掛けてきた患者さん達…
大変お疲れさまでした。
しかし、寒いですね。

当院新加入の二人の先生に焦点をしぼり、
新弟子教育奮闘記…等と題したブログを書きましたが、
私が奮闘するまでも無い。
主任の今野先生は教え方が上手いし、
新人の二人は手前みそですが実に優秀です。

教えた事は当然として、それに関わる予復習…
なにより、二人とも笑顔が素晴らしいです。

一人づつご紹介します。

高木美佳先生 ※美佳⇒はるかと読みます。
群馬県高崎市出身の先生です。
学生時代はバレーボール部で活躍し
将来はスポーツ障害のエキスパートを目指す
女性臨床職員です。
彼女の持ち味は繊細な気遣いとあわせ、
活発で前向きな姿勢で当院を盛り上げてくれています。
彼女が居ると院内が華やぎます。
これからも彼女の活躍に期待大です。


上田優先生
東京都足立区出身の先生です。
趣味は料理で得意な学科は栄養学…とのことです。
やはり学生時代はサッカーでならしたようで、
体格に見合わず俊敏な動きが特徴です。
彼は常に人の事、相手の為と言わずに動く仁の人です。
また、身体の使い方が上手いです。
私の同期N先生を重ねてしまう逸材です。
※N先生は昔から器用で天才肌でした。
彼の成長にも希望が高まります。

近々、ホームページも整備して院の内外観や
職員のご紹介も写真を含め行う予定でおります。
楽しみにしていて下さいね。

…という事で、新弟子教育奮闘記というタイトルは今日でおしまい。
正しくは“未熟院長成長記”として魅力たっぷりの若い彼らと
向き合いながら、当院の進化をご報告して行きます。

今野先生が面倒見良く、手取り足とり指導してくれるから
私は私にしか出来ない事、皆の為に頑張ります。
今野先生、ありがとうございます。

明日は暑くなるとの予報です。
いつまで不思議空が続くのでしょうか?

ではまた近いうちに…
[PR]

by hamachou | 2010-04-17 17:12 | 診療後記  

桜とRITZ

さくらとりっつ

平仮名にすると伝わりにくい…
漢字は便利な言語ツールですね。

“桜とRITZ”

…と題しまして、メンバーに満開になった桜を取り入れ
写真を撮って来て貰いました。

今春、入職の髙木美佳先生が撮ってきた“桜とRITZ”です。
b0119892_17115365.jpg

…なるほど、正面玄関を出たところで見える桜ですね。
花が主役の女性らしい感性ですね。


同期入職の上田優先生が撮ってきた“桜とRITZ”です。
b0119892_17123767.jpg

…これは正面の団地敷地から見た花枝と重なる院ですね。
この角度で院を見た事が無かった僕には新鮮です。

もう一枚上田先生です。
b0119892_17205613.jpg

…見事な桜のトンネルですね。
どこまでも桜並木が続いているように見えて壮大ですね。

最後に主任の今野正衛先生撮影の“桜とRITZ”です。
b0119892_17253985.jpg

西陽が差し込む看板に東から南面をとらえた写真ですね。

皆、別々に撮って来て貰ったのですがそれぞれ異なる見方、感じ方で
“桜とRITZ”を表してくれたようです。

この仲間たちが持つ個性と感性をひとつのTEAMにして前進出来たら
とても楽しいだろうなと、なんだかワクワクしてきます。

因みに僕は先日、携帯電話を水の中に落としてしまい、
借り物の代替機なので使い方がサッパリ分からない為、エントリー出来ませんでした。
残念です。

桜の見ごろは明日の日曜日がピークでしょうね。
明日の日曜日はお昼の12時まで受付、午後は桜並木を散歩しようと思います。


※先日、メールでの“からだ相談”を受け付けたところ
 多数ご相談をお預かりしております。
 近々にお返事を出来るように致しますが、返答遅くなり
 申し訳ございません。
 外来が優先なのでご容赦下さいますようお願い申し上げます。
 もちろん、直接ご来院してのご相談も承りますので
 お気軽にご来院下さい。
 
 
[PR]

by hamachou | 2010-04-03 16:53 | 診療後記  

新弟子教育奮闘記 ①

当院の目の前はソメイヨシノの並木道で、
現在0.5分咲きといったところでしょうか…
桜も寒さで縮こまっている様子。

この時期になってもまだ寒いとなると
暑さ寒さも彼岸まで…と言っていた頃とは
事情が異なるようですね。

…とは言っても、春分の日を過ぎて、陽の季節到来です。
陽気に考え前向きに行きましょう(^O^)/

TEAM RITZ もメンバーが増えて4人。
笑顔が素敵な若い職員をラインナップして
患者さんも少しづつ増えて今日も意外と忙しい日曜診療でした。

そこで、先ずはどこの会社でもやるであろう新人教育の中で
“あいさつ”
これが難しいようです。

毎日、あいさつの練習を繰り返していますが実際に患者さんが
来て、帰る中での声掛けのタイミングがズレる。
つまり「間」と「抑揚」と「感情」ですね。

少しづつ上手になっていくものと思いますが、
意識的にあいさつの重要性を理解しないと、
また上達を望まないと、いつまでたっても同じ。

以前居た、浜町接骨院は患者さんが毎日何百人も来る忙しい現場。
自ずと、お大事にどうぞと言う機会が増える。
また、多く患者さんが居る事での弊害は、
機械的にあいさつをしているように聞こえる。
それらを師匠や兄弟子に気付かせてもらい、教えて貰い、今がある訳で、
うちは未だ患者さんが少ないので言う機会も少ないから、
上手に言えなくて当たり前ですね。
私もはじめは下手でした。

ひとつづつ意味を伝え、感謝しながら一歩づつ前へ…
教える自分が一番勉強になります。

毎日が新鮮でとても充実しています。
明日はどのような楽しい事があるでしょうか。
これから、チームミーティング。
あいさつの復習を行って、諸々問題と向き合い
具体的根拠を検証して明日の喜びの糧とします。

上田先生・髙木先生、これからも宜しくお願いしますね。
[PR]

by hamachou | 2010-03-28 13:41 | 診療後記  

開院10日のRITZ院

今日の三郷は陽が出ない一日。
昨日の冷たい雨に比べたら、少し寒くないという位の暖かさです?!



開院準備の最中に一番不安だったこと、
それは…

“患者さんの身体に触れて、また治すことが出来るようになるのだろうか?”

浜町接骨院に居た頃は、
毎日何十人も触れて診て治すという繰り返しが当たり前に15年弱…
この二ヶ月間で、患者さんに触れない時間が
こんなにも恐いとは思いもしませんでした。

しかし、不思議な事に、
浜町リッツ整骨院を開院してみて、
一人目の患者さんが診た時に
その不安が嘘のように自分の中から消えて無くなり、
二人目、三人目…と診させていただく機会が増すごとに、
当時の自信と患者さんに振れ合う喜びが沸き起こってきました。

10日経過してみて…
お陰さまで仕事の内容が
だんだんと白衣を着るに伴った業務内容に変化を感じて、
また、少しづつですが患者さん達に当院の特色を理解して貰い、
浜町リッツ整骨院は接骨院らしくなってまいりました。

もちろん、
僕は浜町接骨院に在籍していた時の目線が物差しになっているので
毎日、300人前後の外来患者数があった接骨院と比べると
小波にも満たないレベルですが、
小規模院の特性から一人ひとりのお身体から発せられる声に耳を傾け、
丁寧に診療活動を連続させて行きたいと考えております。

これからも浜町リッツ整骨院の成長と進捗を書いて行こうと思いますので、
穏やかに見守っていて下さい… 宜しくお願いします。
[PR]

by hamachou | 2010-02-17 12:03 | 診療後記  

開院3日目…

毎日白衣を着る緊張感、とても新鮮で気持ちがよいです。

今日で開院3日目です。
開院前準備で配置したものは、機能上止む無く模様替えを強いられて、雰囲気一新です。
まだまだ、不備不足に奔走しそうですが穏やかに楽しみながらやっています。

今日もさいたま市から初めての患者さんが来院。
※殆ど毎日初診の患者さんなのはあたりまえですけどねぇ…
駅からの道を聞かれたのですが、私自身当地は不慣れにして不勉強。
良い機会ですので、駅からの当院の道のりにつきご説明致します。

JR武蔵野線三郷駅北口を出て頂き、左手に向かって歩いて行くと、
大きな通りの信号にぶつかります。  信号名“三郷駅北口”
真直ぐに北へ向かうこの道は“早稲田中央通り”といってメインストリートです。
次に“早稲田1丁目”という信号を越えて右手にファミレスのココスさんがあります。
ひたすら北へ進むと“早稲田公園入り口”という信号があり、これも真直ぐです。
すると“文化会館東”という信号が出てきます。
ここまで、早稲田中央通りです。
これを右に曲がってください。
一個目の十字路(小さい十字路です)左正面には早稲田児童センターがあります。
ここを左に曲がって北へ向かうと児童センターの北隣に当院があります。

わかりましたか?
拙いご説明で恐縮です。
ご不明であれば、ご連絡下さい。ご説明申し上げますので…

明日は水曜日なので午前中のみの診療。朝は7時から昼の12時までです。
午後は不足備品の買い出し予定です。

楽しくなってまいりました。
頑張ります(^O^)/
[PR]

by hamachou | 2010-02-09 19:34 | 診療後記  

内勤

昨日11/30を以て浜町接骨院の外来診療業務、終了となりました。
長きに渡り、ひとかたならぬご厚誼をいただきました患者様、関係各者そして職員の皆…
本当にありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。
一歩診療室を離れてみた事により、寂しさがこみ上げてくると併せて幸せな充実感で満たされています。
今は来年2月上旬頃を目処に“浜町リッツ整骨院”を立ち上げる準備に追われて、今日は内勤。
明日は三郷出張…と当面は寝食を忘れて没頭するようですが、希望に燃えておりますので心配ご無用。

…取り急ぎ、屋号が決定した事のご報告です。
追々このブログで近況をご報告させて頂く予定でおります。

※いつも臨床で走り回って大きな声を出していたから、なんかリズムが変です(*^^)v
[PR]

by hamachou | 2009-12-01 16:49 | 診療後記  

快気祝

先週末の事件から…
本日、ご本人様が無事に復調されたとのご報告に来院されました。

本件につき、多くの患者様からの心配の声と併せ、救急救命の重要性についての
お話がたくさんあった一週間だたっと思います。
皆様の意識が急場の対応について真剣に考える機会になったという事は
とても良かったと思います。

しかし、いずれまた風化して行く非日常的な対岸の火事に対して、
我々もも再度、気を引き締め直しシミュレーションエクササイズは欠かさずに取り組んで
行こうと職員で話し合いました。

今は便利な物も安価で手に入ります。
CPR&AEDパーソナルトレーニングキット⇒‘ミニアン’とWebで検索すると出てきます。
皆様も有事に備え、いかがでしょうか?


また、今月いっぱいで外来を退く話につきましても、多くの激励のお言葉…
涙が溢れ出しそうになる診療の日々です。
患者さんたちに支えられて、育てて頂いた自分が
これから新天地で恥ずかしくない診療が出来るよう、
残り少ない太田での診療業務を鋭意、頑張ります。


今回でこのブログも細く長く、お陰様で“100回”となりました。
副院長のひとりごと…から始まり、院長のひとりごと…
今度は続・院長のひとりごと…にでもしようかしら?
新天地でも継続して書き続けて行きますのでご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
[PR]

by hamachou | 2009-11-13 19:51 | 診療後記