講演会

本日、市内のある中学校に出向き講演会を行ってきました。
何でも、一学年の生徒を対象とした総合学習という授業の一環で
『健康』というテーマから、身体の仕組みについて・・・
という内容での依頼があり、お話してきました。

生徒諸君も真剣に聞いてくれて、
静聴している。また、時には笑いが起き、
動きに対しては、歩み寄って興味を表し、
最後には過分にも拍手を頂き、
課題は残すも自身に取って、良い勉強になりました。


この手合いの講演ということになると、
僕の場合、先ず頭を悩ませるのは「対象者の興味」です。
次に「アウェー」ということです。

普段、臨床現場では不調から自分の身体について
興味を持ち健康を目指す患者さんが対象で、
勿論、眼を閉じても何がどこにあるか分かるほど
知り尽くした院内での症状説明でありますから・・・
「ホーム」は楽です。

今回の場合、
テーマは『健康』と決定しており、
健康は息を吸うが如く当たり前と思っている中学生相手に、
部活動をやっている生徒も居ればやっていない生徒も居て、
また、初対面で校外の大人に対する先入観を持つ学生を…
完全に「アウェー」です。



しかし、自分が院の看板や仲間の協力によって「ホーム」が
ある以上、「アウェー」での収穫は院に還元出来る
僕自身のキャリアにする必要として、
自分の為に行ってきたようなものです。

次に出向く機会があれば、もう少し上手に出来るように
頑張って行きます。

このような機会を与えて下さったT先生、ありがとうございました。
また、午前代診でご迷惑をお掛けした患者さん、
私の不在をサポートしてくれた職員諸君、ありがとうございました。


因みに…
導入資料として事前配布した資料の文面をコピーしました。
こんなことをやったんだなぁ~ と思って下さい。
※実際には僕の顔写真付でした(^v^)

   『からだの仕組みを知って健康になろう』

  みなさん、おはようございます。   
  本日、“からだの仕組み”についてお話をさせていただく
  浜町接骨院の堀 朝穗(ほり あさお)と申します。
  からだの仕組みとひとくちに言っても、からだの構造は複雑で
  限られた時間の中で多くを伝えることは難しいのですが、
  今回は筋肉や骨格のバランスについてお話をする予定です。
  さて「姿勢をよくする・・・」よく聞く言葉ですが、
  では『なぜ姿勢を良くしなければいけないの?』となりますよね。
  この疑問に対して・・・
  【運動能力UP・ケガ予防・成績UP・背を伸ばす・痩せる…】
  等のキーワードが関係してくるのをみなさんは知っていますか?
  今日はみなさんが自分のからだに興味を持って貰えるように
  お話を進めて行きたいと思っていますので、リラックスしながら
  姿勢よく聞いて下さいね。よろしくお願いします。

[PR]

by hamachou | 2008-10-10 20:57 | 診療後記  

<< バランスが悪い? コタツ? >>