院長職就任

この度、平成20年3月17日より医倖会浜町接骨院の
院長となることとなりました。
院長を就任するにあたり、この場をもって所信の一端を申し上げます。

前院長を基として20年という年月を当地で皆様に温かく受け入れて
頂いてきた経緯を基盤として、衣鉢を受け継ぐべく
当院の院呈でもある‘臨床’‘研究’‘教育’という三本柱を
新副院長高橋智之と共に、より高めていく所存です。
また、患者様につきましても健康への期待は皆様共通の希望
であると解し、併せて職員も含め皆の生涯を通じた健康づくりへの
取り組みを支援し具現化して行くことが、院長としての役割であり
使命であると存じます。
その上で私は積極的な『患者様の声』を通じて新生浜町接骨院を
創造していく事をお約束致します。
どうぞ忌憚の無いご意見をお寄せ下さい。

最後に医療人である前に社会の一員としての自己を導き出しつつ
研鑽と精進を積み重ねて参りますので、
患者様並びに職員各位のご理解とご協力を心からお願い申し上げます。
今後とも何卒よろしくお願い致します。
[PR]

by hamachou | 2008-03-16 13:34 | お知らせ  

<< ご質問に答えます。 構造医学2 >>