刺激

今朝はニュースでソチオリンピックフィギュア羽生結弦選手の映像から始まった。
素晴らしい演技。
他国の有力選手を抑えて最高得点!
いよいよオリンピックですね。
ワクワクします!
朝から良い刺激を受けて一日がスタート♪

最近、長男と早起きして子ども新聞を一緒に読む。
子ども新聞はとても解りやすくておもしろい。

見出し記事は…
話題のリケジョ。
小保方晴子さんのSTAP細胞。

これも世界を驚かせた刺激的なお話。
生物学の常識を打ち破る内容。
学生時代に生理学などで学んだ細胞の概念は…過去の話。
そろそろ、国家試験時期だけど、この新事実に学生や試験を出す側は困惑するだろうな(*_*)
紛らわしいから、細胞の機能的構造の項目は削られるだろうな…たぶん。

iPS細胞、STAP細胞…
最近、スゴイ日本人が多くてワクワクしますね。
とても刺激的です。

STAP細胞のスゴイところは
「細胞外刺激による細胞ストレス」
というやり方がシンプルで掟破り…らしい。

僕の理解で要約すると…
細胞の中に何かを埋め込んだり移植したりして
性質の異なる細胞に作りかえるやりかたが従来方法らしいのだが
STAP細胞は細胞を酸性の液体につけとくだけ…で♪
そんな簡単に?!
ってことみたい。。。

だから名前が
刺激惹起性多能性獲得(Stimulus-Triggered Acquisition of Pluripotency;)
ということで、STAPと略するみたい。
理化学研究所HP参照

刺激を与えた結果いろんな事ができるようになっちゃった。
…みたいな感じなんだろうね。

また、このリケジョ小保方さんのスゴイところは
ネイチャーなんかに掲載されたこともスゴイけど、
以前はこの雑誌で生物学を冒涜している…と否定されたらしい。

それをはねのけて、努力して結果を出して…
信念もって取り組む姿にまた刺激を受ける。。。

文頭の羽生結弦選手もさまざまな環境で叩かれ、もまれて努力して
あそこに立っているんだろうな…

僕も今日から浜町リッツ整骨院開業して5年目がスタート。
努力している人たちから良い刺激を受けて、いろんな化学反応が起きるように頑張ります!

ニッポン頑張れ~!(^^)!
[PR]

by hamachou | 2014-02-07 19:53 | 診療後記  

<< 記録的大雪?! やっぱり僕は晴れ男だった(^_-) >>