災害対策

b0119892_1573776.jpg


今日は気温が高いですが9月らしい陽気で気持ちがよいですね。

台風が各地で爪痕を残し、地震・津波の震災からもうじき半年。

災害について個々に考え直す時期でもあるように感じます。

当院では緊急時にライフラインが断たれてしまった時…と

考えたくはないが、考えなくてはならない事として、

院前に設置してある自販機を災害・停電時に飲料を

無料で提供できるような機種に変更致しました。

警察署、消防署、大きな病院などにはよく目にする機種です。

屋外用はまだ普及されていないので、めずらしいモノなんです!

実は大震災より前から、この手の機種にしてほしいとメーカーに

お願いをしていたのですが当時は相手にして貰えず…

実際に東日本大震災によってライフラインが断たれる様を見て

再度、メーカーに直訴したところ、震災前から手を挙げていたことで

今回、特別に院前に設置して貰いました!(^^)!

このような自販機が活躍しない事を願いつつも

身の回りを再度見直す良い機会と思います。

当院も自販機だけではなく、私の臆病レーダーに引っ掛かるもの

全てチェックして再度見直しを行いたいと思います!

皆さんも小さな準備から、心がけてみてはいかがでしょうか?
[PR]

by hamachou | 2011-09-07 15:48 | お知らせ  

<< 児童センターコラボ企画 ~8/20受付終了。。。 >>