納豆

昨日、帰宅して冷蔵庫を覗いてみると…

なんと“納豆”発見!!!

僕は納豆が大好きなのです。
桜が先か?
納豆が先か?
と思いこがれて…
今般の社会情勢を鑑みて…
望まず、欲しがらず…
と、思っていましたが目の前にある納豆のありがたさ…

久々に食べ物で興奮しました(^O^)/
美味しかったです。
嬉しかったです。
最高にごちそうです。
この気持ちは日頃感謝が薄れていた証。
反省です。

被災地にいらっしゃる皆様に遠慮はありますが、
何でも自粛ムードの世の中で、
はたして本当に社会復興して行くことが出来るのか?
…とも思います。

今回のことで節電は大切と教わりました。
人の思いやりやいたわりる心を思い出しました。
日常が何よりも幸せとよく解りました。

…で?

という次にやるべきことを具体的にすることが
本当に自分がやるべき課題なのではないかと思います。

“納豆”を製品化して流通して販売するのには
どれだけ多くの人が、どれだけの努力をしているのかを考えると、
関わる人、皆が不安を抱えながらも一つずつ、目の前にある自分の仕事を
懸命に、そして責任を持って取り組んでいるからこその結果と思います。

僕らもそれぞれの使命として目の前の仕事を取り組み
それが因果関係として、先の社会貢献につながることに誇りを持てるよう
取り組まなければならないと思います。

個人の力は微力かもしれないけれど、
気持ちはつながり合い、無形にいくらでも拡がり大きくなるものと思います。

被災地にいらっしゃる方の頑張りは既に限界の頑張りです。
自粛や悲痛な面持ちでは前に踏み出せません。
心で泣きながらも顔には笑顔をはずませて、
目の前にある本業を使命として僕は頑張ります。

そして産業や流通が力を取り戻し、経済復興が大きな力なって
被災地復興に注がれることを祈念して、
また納豆を感謝していただきたいと思います。

ぜいたくをするとの宣言ではありません。
表現力が稚拙で誤解を与えることもあろうかと思います。
賛否両論は当然あるでしょうが、
僕には僕にしか出来ないことを考えやるのみです!

次、いつ口に入るか分からない“納豆”をを楽しみに
今日も仲間と力を合わせて
目の前の患者さんと一期一会に向き合います。

もうじき桜も開花…

日本社会が花開く日まで、元気全開頑張ります!!
[PR]

by hamachou | 2011-04-01 11:20 | 私事  

<< 4-1=4.5 地震酔い  >>