芸のこやし。

久々にブログ書きます…

最近、GP院でのブログが活発になってきて時期的に健康を示唆する内容は

GP院の彼らの表現の方が皆さんに分かりやすいだろうなぁ…と思ったので、任せてサボり。

また、ツイッターを始めた事によって、毎日なんらかしら発信することでさらにサボりを肯定。

今までブログでやろうとしていたことに対して、やるべき使命感が薄れてきたこと、事実。

…という事で、最近の自分に起こった事を書こうと思います。


9/2(木)

朝起きたら、左あしのふくらはぎに虫刺され?かゆいと思う程度の腫れがあった。

夕方ころ…

診療中、冷房が強いのかな?と思っていたら強い悪寒と手足のしびれ。

さらに症状は悪化して、全身だるくて、顔が腫れて、目の奥が痛い。

気がつくと足の腫れがかゆみから、強い痛みに変わり、足全体がふくれあがって…

最後の患者さんを送り出した後、すぐに救急外来を受け入れて頂ける病院探し。

四方八方、電話してようやく市内のK病院がOKということで受診。

…入院勧告。

冗談ではないと何とか点滴だけしてムリヤリ帰宅。

ビール飲まず薬を飲んで就寝。


9/3(金)

朝から足が着けない。

着けないから左腰から、ふとももに引き攣れる痛みが…

朝の混雑を拝診して、抜け出しK病院を再度受診。

またもや入院勧告。

皮膚科の専門医診断は蜂窩識炎・リンパ管炎・菌血症。。。

チッとやばい。

新聞に耐性菌の話題から敗血症がとりざたされているだけにタイムリー。

しかし、入院拒否して通院点滴するとY先生に約束して帰院。

たくさんの患者さんにご迷惑を掛けるも、職員もよくフォローしてくれて、

ありがたく治療に専念。

帰宅、ビール飲まず薬を飲んで就寝。


9/4(土)

朝起きて、相変わらず着くのが痛い。

しかし食事はうまい。朝から食べ過ぎた。

朝の混雑を診て切りよくK病院へ…点滴、速効帰院。

午後はすでに説明済みの患者さん達が時間をずらして来て下さり、感謝。

患者さん達には正直に病状を説明させて頂いた。

優しい言葉を頂き、還元を誓う。

帰宅、ビール飲まず薬を飲んで就寝。



9/5(日)

今日は午前のみの半日診療だから、点滴はなし。

段々と腫れはひけてきたが着くと痛い。

うちには固定材料がたっぷりあって、幸い鎮痛固定は得意。

足を経度圧迫に保ち、いざ外来。

無酸素運動でかけぬけたような充実感。

終わってみれば過去最高の半日外来人数を記録。

夕方、家族と食事(ビールなし)して帰宅、薬飲んで就寝。



9/6(月)

朝起きても痛みはほぼ消失。

朝の患者さん達を診てK病院へ…

Y先生と医療面接。

…OKとなりまして無事卒業(^O^)/

※Y先生、K病院スタッフの皆さま、お世話になりました。

急いで戻り、職員たちに報告。

患者さん達にも全快を伝え、皆に喜んでもらい、ありがたくて…ウルっと。



…という訳で、開業以来また新たな経験を積ませていただきました。

職種がら、“患者”となることがある意味、最大の勉強と思いました。

逆の立場から感じ、思う医療の肯否定を実体験したことを芸のこやしとして

活かして行くことが患者さんや職員に対する感謝還元と思いました。

好んで体験したくはないけれど、体験して良かったと思います。

常々、師匠に言われてきたこと、

なった事は仕方がない、かえって良かったとするには、具体的に何をするんだ?


明日に繋げて、前か上だけを見据えて頑張ります。

ご迷惑をかけた皆さん、ご協力をご理解、ありがとうございました。



今日は一口だけ、ビールを飲みたいと思います。。。

※4日も飲まなかったのは大人になってから国家試験の前くらい…と記憶。
 
[PR]

by hamachou | 2010-09-06 19:22 | 私事  

<< 浜町りょう整骨院 始動 フォトフレーム >>