朝穗



いきなりですが、

僕のロッカーの扉内側の写真です。

b0119892_9581037.jpg


この紙には“朝気蓬勃”と書いてあります。

※チョウキホウボツと読みます。

一日の始めに必ず目を通し、気合を入れます。


僕の名前は“朝穗”です。

アサオと読みます。

父がつけてくれた名前。

同じ名前に会った事がない個性的なヒビキが気に入っています。


以前、診ていた患者さんから、

開院祝いに頂いた色紙の中に同封してあったのが、冒頭にある

“朝気蓬勃”という言葉です。

“朝日にひかり輝く稲穂のように…”と、名の由来に重なり

身が引き締まる言葉のひとつです。



最近は朝からお腹がすいて、朝食も気をつけて八分目にとどめるほど…

朝から気持ちが高ぶり活動的です。

今までになく力がみなぎります。

この気持ちを忘れずに

父がつけてくれた名前の意味を自身の課題として、

これからも頑張っていきたいと思いました。


僕はお調子者なので、

名前に含まれたもう一つの意味も忘れないよう

自戒のメッセージとしてロッカーの中には

垂れた稲穂も貼ってあります。

謙虚な気持ちで頑張りたいと思います。

⇒お叱りのご指導はいつでも受付中です(^O^)/

…こういうことを書くからお調子者なのでしょうか???


※いよいよ夏本番、陽気が極まるこの時期にご注意すべきことを
 書こうと思いましたが、浜町アトム整骨院の早川先生が分かりやすく
 夏の養生をブログに書いていたので、そちらを見て頂くと良いと思います(>_<)
 ⇒浜町アトム整骨院ブログ〖ヒデキの奮闘記〗
[PR]

by hamachou | 2010-07-10 16:37 | 診療後記  

<< フォトフレーム ツール >>