模様替え

小正月を過ぎ、街色も正月気分一掃となった頃と
なりましたが、皆さんは日常のリズムを取り戻しましたか?

当院での取り組みとして早々に診療室内の諸々を配置換えを
行っています。
大勢の患者さんがご来院される中で、より効率よく診療に
導けるような配置、職員の導線から無駄はないか…

去年末からシュミレーションを重ね、正月中プランを固め、やっと実施。
…やってよかった。

日々、慣れている環境を壊すには勇気がいりますが、
一分一秒たりとも無駄に出来ない臨床の現場にあって、
効率向上を主旨として改善をはかった結果は
なんとも仕事がやりやすい。

一日に私一人で5分は短縮される効率と換算すると
職員、20人位が走り回る診療室で×20と皮算用し…
なんと、100分
チームワークを+αと加算すると2時間分位の黒字。

この時間を患者さんにあたる時間、待合い時間縮小など
患者さんに反映されるには、もう少し微調整が必要でしょうが
本当にやってよかった。

もっともっと…欲張っていいことをやっていきたい。
正月ボケもなく、リズムも更にビートアップした当院は
良いスタートがきれたと思っています。

time is money
改め time is more than money

いつも大変お待たせして申し訳なく思っています。

明日からは新物療機器、他新ツールが力強く参戦。
また忙しく、楽しくなりそうでワクワクしています。
[PR]

by hamachou | 2009-01-18 06:02 | 診療後記  

<< 節分 あけましておめでとうございます >>